悪の華道を行きましょう:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

ヒロインをいじめ抜いた挙げ句、醜く太った中年男のもとへ嫁ぐことになった美貌の悪役令嬢・セレスティーヌ。王子に捨てられ、黒い噂が耐えない宰相と結婚することになったセレスティーヌは、結婚式の最中に突然前世の記憶が蘇る。

年上男性が恋愛対象だった前世の影響で、嫌悪感しか感じなかった宰相にときめきを覚えるセレスティーヌ。次第に夫婦仲を育んでいく2人だが……。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報


悪の華道を行きましょう【コミックス版】: 1【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】 (ZERO-SUMコミックス)
著者漫画:やましろ梅太 原作:真冬日
出版社一迅社
連載誌/レーベルコミックZERO-SUM

投稿サイト・小説家になろうの読み切り作品を集めたアンソロジー「悪役令嬢ですが、幸せになってみせますわ!アンソロジーコミック」に掲載された短編「悪の華道を行きましょう」が好評を博し、連載化!

2021年11月30日に単行本(コミック)の第1巻が発売されました。

あらすじ

王子に捨てられた美貌の悪役令嬢セレスティーヌ。

醜い禿げデブオヤジといやがらせ婚の最中……突然よみがえる前世の記憶…! そして…あれ!? でもなんかこの人…悪くない。ちょっと素敵かも……?

悪女として、そして枯れ専として、我が道を行くセレスティーヌの華道をご覧あれ!

引用元:BookLive!

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む >Renta!で読む

この漫画のここがよかった!

悪役令嬢作品というのは、「悪役の汚名を着せられた心優しい令嬢」というのが多いですが、この作品の主人公はちゃんと悪女らしい性格をしています。笑

王子とその伴侶への報復がお見事!展開も早くて結末もスッキリです。

主人公の旦那様もちゃんと悪どい宰相なのですが、お互いを思い合っている様子にキュンとしちゃいました♡

おわりに

今回は『悪の華道を行きましょう』を紹介しました。

前世の記憶が蘇り枯れ専になった悪役令嬢の麗しき悪の華道!ぜひ読んでみてくださいね。


悪の華道を行きましょう【コミックス版】: 1【電子限定描き下ろしカラーイラスト付き】 (ZERO-SUMコミックス)

電子書籍おすすめストア

国内最大級の総合電子書籍ストア!BookLive!

  • 新規無料会員登録で50%オフクーポン配布
  • ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
  • 115万点以上の電子書籍を配信

電子で漫画を読むならコミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、50%OFFクーポンプレゼント
  • レンタルや読み放題にも対応

1回読めたらいいという方はRenta!がおすすめ

  • 電子書籍が48時間レンタルできる
  • レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

電子書籍ストア 詳しくはコチラ↓↓

>漫画派におすすめ!電子書籍ストア5選

こちらの作品もオススメ↓↓

女性漫画 好きなこと 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました