【小説】私が死んで満足ですか? 疎まれた令嬢の死と、残された人々の破滅について:あらすじ・感想

私が死んで満足ですか? 疎まれた令嬢の死と、残された人々の破滅について

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『私が死んで満足ですか? 疎まれた令嬢の死と、残された人々の破滅について』を紹介します。

婚約破棄された翌日に事故死が報じられた伯爵令嬢ロロナ。横転した馬車の中、顔の潰れた遺体となって発見されたという。王太子の気を惹きたい妹は、ロロナの死を喜ぶが…。

元婚約者、異母妹、父親、使用人たち――そして謎の青年。それぞれが迎えた破滅と未来の物語。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者著:マチバリ イラスト:薔薇缶
出版社アルファポリス
連載誌/レーベルレジーナブックス

『アルファポリス』掲載を加筆して書籍化。

物語のその後である書き下ろし「転章・もう一つの死」も収録されています。

あらすじ

伯爵令嬢ロロナ・リュースが事故死した。
その知らせが舞い込んだのは、彼女が婚約者である王太子に婚約破棄を告げられた翌日のことだった。妹を虐げたなどといわれなき罪で糾弾されながら、その咎めをあっさり受け入れたロロナ。彼女は郊外の街道で横転した馬車の中、痛ましくも顔の潰れた遺体となって発見されたという。

その死を知ったロロナの妹は喜んだ。「これで王太子は自分のもの」と。
王太子は笑った。「もっと早く死んでくれればよかったのに」と。

しかし、彼らは知らなかった。ロロナの死がもたらすものは、幸運だけではないということを……。

引用元:BookLive!

↓↓無料試し読みはコチラからどうぞ

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む

この作品のここがよかった!

全く新しい婚約破棄後の令嬢のお話!

タイトルからドキッとしました。

完璧令嬢が嵌められて婚約破棄という、いつものパターンかと思えば、その後が想像もつかない展開で斬新!

令嬢が急に亡くなって巻き起こる人間模様、面白くて一気に読んじゃいました。

おわりに

今回は『私が死んで満足ですか? 疎まれた令嬢の死と、残された人々の破滅について』を紹介しました。

全く新しい婚約破棄後の令嬢のお話、ぜひ読んでみてくださいね!

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

おすすめの電子書籍ストア

ストア名特徴品揃え試し読み
BookLive!・総合的な品揃え
・ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
・高頻度でクーポン配布
129万冊以上17,000冊以上
コミックシーモア・検索しやすい
・本棚機能が高評価
・新規無料会員登録で70%OFFクーポン配布
87万冊以上12,000冊以上
ebookjapan・PayPayの還元率が高い
・背表紙管理ができる
74万冊以上5,000冊以上
Renta!・100円からレンタル可能
・レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる
レンタル:27万冊以上
購入:64万冊以上
1,400作品以上

こちらの作品もオススメ↓↓

ラノベ 好きなこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました