異世界の皇妃:あらすじ・感想|皇帝暗殺の現場に居合わせたヒロインが共犯者に!?

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『異世界の皇妃』を紹介します。

大学受験に向かう途中、なぜか異世界に転生してしまった少女・紗良を主人公にしたファンタジー。

命を救ってくれた一家と暮らしていた紗良だったが、しばらくすると「大事な娘の身代わりに」と皇帝の妾として宮廷へ差し出されてしまう。しかし宮廷に着いた初日、皇帝は紗良の目の前である人物に殺されてしまい…。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者漫画:HASH 原作:VISCACHA
出版社KADOKAWA
連載誌/レーベルFLOS COMIC

単行本(コミックス)の第1巻、第2巻が2021年8月5日に発売されました。

宮廷の中は権力争い、皇妃になった女子高生の波乱を描く韓国発のファンタジーです。

あらすじ

Webtoon 『異世界の皇妃』 trailer Japanese ver.

大学の受験日、駅のホームで気を失い…気づけば見知らぬ世界に――。

そこで醜い皇帝に差し出され…このまま初夜を迎えちゃうの!?と思ったら今度は暗殺者が登場!こ…このままじゃ私も殺されてしまう…!!

絶体絶命の瞬間、暗殺者に『私なら…あなたを助けられる!!』と取引をもちかけて――!?

引用元:BookLive!

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む >Renta!で読む

登場人物

【サラ・デ・ボネピート】
第一皇妃。エール公国の養女で第一公女。前世は「倉内紗良」(高校生)

【ルクレティウス・ル・クレンシア】
クレンシア帝国の皇帝。先皇を自ら暗殺し即位。

【カトレア】
皇太后。殺された先皇の子を妊娠中で、ルクレティウスの台頭を阻み、サラの命を狙う。

【リズベット】
エール公国の第二公女。ルクレティウスを慕い、姉のサラをライバル視。

この漫画のここがよかった!

フルカラーで絵も綺麗なので読みやすいです。

政治や確執問題などの生々しい場面と、恋愛の場面がバランスよく入っていて、最後まで飽きることなく一気読みできました。

朝鮮ドラマにあるようなドロドロした人間模様が描かれているので、朝鮮ドラマが好きな人はハマること間違いなし!

おわりに

今回は『異世界の皇妃』を紹介しました。

皇妃になった女子高生の波乱を描くファンタジー、ぜひ読んでみてくださいね!


異世界の皇妃 1 (FLOS COMIC)

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

電子書籍おすすめストア

国内最大級の総合電子書籍ストア!BookLive!

  • 新規無料会員登録で50%オフクーポン配布
  • ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
  • 115万点以上の電子書籍を配信

電子で漫画を読むならコミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、お好きな作品に使える50%OFFクーポンプレゼント
  • レンタルや読み放題などにも対応

1回読めたらいいという方はRenta!がおすすめ

  • 電子書籍が48時間レンタルできる
  • レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

こちらの作品もオススメ↓↓

好きなこと 少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました