望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』を紹介します。

愛と誓約の女神ヴィーシアに見守られし世界『ヴァイス』。この世界の中央に位置する大陸には数々の国が乱立し、覇権を争っていた。

そんな中の一つであるリデア国から、人質として花嫁が送られた。誰にも祝福されぬ名ばかりの花嫁は、一途に相手の皇太子を愛し、ただ彼の幸せを願っていた。大切な思い出を胸に秘めて…。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者漫画:紡木すあ 原作:古池マヤ
出版社ぶんか社
連載誌/レーベルPRIMO

古池マヤ先生の人気小説「もう一度会えたなら、いっぱいの笑顔を」のコミカライズ版。

原作小説が2022年10月17日に発売されます。
>>Amazonでの予約はこちら

あらすじ

「望まれぬ花嫁」だけれど、初恋のキース様がただ笑って幸せになってくれるなら、なんだって出来るーー。

自国リデアが敗戦し、人質として敵国へ送られた不遇な花嫁・ティナーリア。皇太子の妻となる美しき花嫁に国民は一瞬魅了されるが、リデアの非道な行いを思い出し憎しみへと変わる。一方、ティナ―リアは幼い頃の大切な思い出を胸に、皇太子を一途に想い続けていた。王女として生まれながら家族に疎まれ使用人以下の扱いを受けていた彼女に、初めて笑いかけてくれた人だからーー…。

しかし夫となるキースファルトは彼女に「恋人がいる」と冷たく言い放ってーー?

引用元:コミックシーモア

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>コミックシーモアで読む >BookLive!で読む >ebookjapanで読む >Renta!で読む

この漫画のここがよかった!

薄幸すぎるヒロインと、小さい頃にヒロインにお世話されていたヒーロー。でも、そんな昔に会っていたという事をヒーローは知らず、ヒロインに無関心でいる。

レビューを読んで気になり、最新話まで一気読みしちゃいました。

なんとも切ない、読みながら胸がギュッとなりました。

おわりに

今回は『望まれぬ花嫁は一途に皇太子を愛す』を紹介しました。

「小説家になろう」発の大人気小説のコミカライズ版!ぜひ読んでみてくださいね。

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

おすすめの電子書籍ストア

ストア名特徴漫画冊数試し読み
BookLive!・総合的な品揃え
・ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
・高頻度でクーポン配布
100万冊以上17,000冊以上
コミックシーモア・検索しやすい
・本棚機能が高評価
・新規無料会員登録で70%OFFクーポン配布
59万冊以上12,000冊以上
ebookjapan・PayPayの還元率が高い
・背表紙管理ができる
55万冊以上5,000冊以上
Renta!・漫画など100円からレンタル可能
・レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる
46万冊以上1,400作品以上
まんが王国・月額コースの還元が強力
・「じっくり試し読み」は数百ページ~数冊が無料
20万冊以上3,000作品以上

こちらの作品もオススメ↓↓

好きなこと 少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました