捨てられた皇妃:あらすじ・感想|韓国発!大人気転生ファンタジー

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は「捨てられた皇妃」を紹介します。

未来の皇后として育てられるも異世界からやってきた少女・美優にその座を奪われ、反逆罪で処刑されてしまったヒロイン・アリスティアの物語。

命を落としたはずのアリスティアは、目覚めると9歳の姿になっており、時間が巻き戻っていることに気が付く。やり直しの機会を得た彼女は、自らの運命を切り開くことに奮闘する。

まだ読んでいない人も楽しめるように「細かいネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者漫画:iNA 原作:Yuna
出版社KADOKAWA
連載誌/レーベルFLOS COMIC

いいね!数5,800万突破、大人気ファンタジー作品。

ピッコマでは最終回を迎えて、完結となりました!
(全146話)

あらすじ

Webtoon 『捨てられた皇妃』 trailer ver2 Japanese ver.

モニーク侯爵家に神のお告げにより産まれた「アリスティア」 未来の皇后として育てられた彼女だが、ある日異世界から やってきた少女「美優」の出現で皇后ではなく皇妃として 迎えられることに…

そんな中反逆罪に問われ心血を捧げた甲斐もなく儚く散り逝くのだが…

目覚めたら9歳の自分に転生!? 転生した「アリスティア」の残酷な運命は繰り返されるのかーー!

引用元:ピッコマ

↓↓無料試し読みはコチラからどうぞ

>>ピッコマで無料で読む

3話分無料!それ以降は「待てば¥0」
(2022年7月現在)

原作小説はコチラ↓↓
>>ピッコマで無料で読む

漫画では描かれなかった名シーン満載のファン必見原作小説です。

登場人物

アリスティア
アリスティア

嫉妬を理由に皇帝陛下殺害を企てたとして処刑された皇妃。9歳の自分に転生して二度目の人生を生きることに…。一度目のような悲劇を回避するため、皇妃にならずに、騎士となって父親の跡を継ぐことを目指す。

ルブリス
ルブリス

カスティーナ帝国の34代目皇帝。なぜかアリスティアを極度に嫌っている。一度目の人生ではアリスティアの父親を処刑し、さらにアリスティアのことも処刑した。二度目の人生では、アリスティアに対し全く違う感情が芽生えてくることに…。

美優
美優

アリスティアの地位を奪った異世界から現れた少女。皇后になんてなりたくない、家に帰りたいと思っていたが、自分を愛してくれるルブリスを受け入れるようになって皇后となる。

アレンディス
アレンディス

ベリータ家の次男。一度目の人生では父親のベリータ宰相よりも遥かに頭脳明晰で、何十件もの法整備や新法考案に携わってきた。二度目の人生では、皇宮最年少管理職に抜擢されるほどの天才。アリスティアの才能が気になり接近する。

カルセイン
カルセイン

最年少で騎士になる剣術の天才。自分の感情に正直で、思ったことを何でも言ってしまうため、アリスティアと喧嘩することもよくあるが、仲良し。アレンディスの正体を見破り、アリスティアをめぐってバチバチ。

ケイルアン
ケイルアン

カスティーナ帝国第2騎士団長を務め、皇帝の忠臣として活躍するアリスティアの父親。一度目の人生では、皇后にすべく育てた娘を皇妃とされる屈辱を受けても一切反論しなかった。二度目の人生では、アリスティアのことを第一に考え、とても優しいパパとなる。

ジェレミア
ジェレミア

アリスティアの亡くなった母親。モニーク領の小さな村を管理していた唯一の嫡女で、ソニア男爵家の末裔だったとされている。

この漫画のここがよかった!

それでは、「捨てられた皇妃」の見どころを紹介します。

幸せな時を過ごすアリスティア

二度目の人生で、周りの優しい人たちに支えられて幸せな時を過ごすアリスティア。

一度目の人生では、愛情に飢えて残酷な結末を迎えましたが、辛いときも周りを見渡せば、自分を助けてくれる存在がいるということに気づいて、笑顔に溢れる日々を送るようになります。

一度目とは違い、幸せな人生を送るアリスティアとアリスティアを支える人たちの温かさに、読んでて微笑ましくなりますよ。

危機回避のために尽力する

可愛らしいアリスティアですが、悲劇を繰り返さないために、力強く生きるかっこいい姿も描かれています。

二度目の人生では皇室の目に留まらないように気を付けながらも、大胆な政策を打ち立てたり、火災を止めたりと大活躍します。

そして、そんなアリスティアの姿は、冷酷非道だったルブリスの心まで動かしていきます。

二度目の人生で2人の関係がどう変わるのか、気になって仕方なくなりました!

物語の鍵をにぎる母・ジェレミアの存在

何度も話題にあがりながらも、謎に包まれたままのアリスティアの母親・ジェレミアの存在も、注目ポイントです。

アリスティアは全く覚えてないのに、ルブリスは何度もジェレミアのことを思い出し、さらには亡くなる直前にもルブリスが側にいたようで…。

他にも、アリスティアの父親や、ルブリスの父親である陛下も、ジェレミアのことで意味深なことを話していたりと、謎に包まれたまま物語が進んでいきます。

ジェレミアの存在や多くの伏線の真相を知るために、ぜひ結末までご覧になってみてください。

おわりに

今回は「捨てられた皇妃」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

運命を切り開いていくアリスティアと、アリスティアによって運命が変わっていく人たちがどのような結末を迎えるのか、ぜひご覧になってみてください!

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

電子書籍おすすめストア

いつでも読める無料漫画が多数!まんが王国

  • 無料で読める漫画が3,000作品以上!
  • 「じっくり試し読み」では、数百ページ~数冊が無料
  • 初めてのポイント購入で最大18,000pt還元中

電子で漫画を読むならコミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、お好きな作品に使える50%OFFクーポンプレゼント
  • レンタルや読み放題などにも対応

1回読めたらいいという方はRenta!がおすすめ

  • 電子書籍が48時間レンタルできる
  • レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

電子書籍ストア 詳しくはコチラ↓↓
>漫画派におすすめ!電子書籍ストア5選

ピッコマで配信中のこちらの作品もオススメ↓↓

好きなこと 少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました