ミステリと言う勿れ:あらすじ・感想|事件の謎も人の心も解きほぐす

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は、「ミステリと言う勿れ」を紹介します。

カレーをこよなく愛する天然パーマの大学生・久能整(くのうととのう)を主人公にした物語。たびたびトラブルに巻き込まれる整だが、マイペースに淡々と自身の見解を述べることで、謎も人の心も解きほぐしていく。

その独特な世界観にハマってしまうこと間違いなしです。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者田村由美
出版社小学館
連載誌/レーベルフラワーコミックス/月刊flowers
巻数既刊10巻(2021年12月現在)

月9でのTVドラマ化が決定!2022年1月より、菅田将暉さん主演で放送されます。

【公式】『ミステリと言う勿れ』特報初解禁! 主演・菅田将暉 22年1月月9

あらすじ

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!!

その主人公は、たった一人の青年!しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。しかもその被害者は、整の同級生で・・・。

次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

引用元:コミックシーモア

各サイトで無料試し読み増量中!
コチラからどうぞ↓↓

>コミックシーモアで読む >BookLive!で読む >Renta!で読む 

この漫画のここがよかった!

意味深なタイトルに、天然パーマの青年がアップで描かれた表紙がインパクト大の「ミステリと言う勿れ」。

この作品の見どころを紹介します。

最大の魅力は、主人公の「語り」

この作品で一番注目すべきは、見事なアフロではなく、整の「おしゃべり」です。

1巻のあとがきに「整がただただしゃべりまくる話」とある通り、とにかく隙あらば「僕は常々思うんですが」と語りだします。

その内容は、とりとめのない雑談が多い。でも、時々ハッとするほど大事な言葉が交ざっています。

整が投げかける思いに心揺さぶられる登場人物たちと一緒に、読んでいる読者も心揺さぶられるかも!?

登場人物の心理ドラマが面白い

タイトル「ミステリと言う勿れ」の通り、本格的なミステリーというよりも、登場人物の心理ドラマのような内容が多いです。

整が、犯人や関係者たちの心の悩みや葛藤を見抜き、お悩み相談室のようなやりとりも。

とはいえ、思いがけない解決の糸口や、意外な犯人・犯行理由など、ミステリーの楽しさも十分味わえますよ。

おわりに

今回は「ミステリと言う勿れ」を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

見た目もキャラクター性も、新しいタイプの主人公。その独特な世界観にハマってしまうはずです。

月9でのドラマ化も決定し、盛り上がること間違いなしの本作品。今のうちに原作漫画をチェックしておきましょう!


ミステリと言う勿れ(1) (フラワーコミックスα)

電子書籍おすすめストア

電子で漫画を読むならコミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、お好きな作品に使える50%OFFクーポンプレゼント
  • 読み放題やレンタルなどにも対応

国内最大級の総合電子書籍ストア!BookLive!

  • 新規無料会員登録で50%オフクーポン配布
  • ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
  • 115万点以上の電子書籍を配信

1回読めたらいいという方はRenta!がおすすめ

  • 電子書籍が48時間レンタルできる
  • レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

電子書籍ストア 詳しくはコチラ↓↓

>漫画派におすすめ!電子書籍ストア5選

こちらの作品もオススメ↓↓

好きなこと 少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました