実は私が本物だった:あらすじ・感想|韓国発!恋愛ファンタジー漫画

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『実は私が本物だった』を紹介します。

父親から認められるために、帝国唯一の精霊士になるために、必死に努力してきたキイラ。ところが、自分が本物の公女だと名乗るコゼットの出現で窮地に立たされる…。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者漫画:yuun 原作:March
出版社Piccomics

韓国発、女性向け恋愛ファンタジー漫画!コミック第1巻は、2022年2月19日に発売されました。

※『実は私が本物だった』日本語版の原作小説

ピッコマにて連載が開始されました。マンガより先の展開が読めます!

>>ピッコマ(Web版)で読む

あらすじ

이번 생엔 나를 위해서 살겠어! | #사실은내가진짜였다 | 카카오페이지 오리지널

父親に愛されるために徹底して自分を磨き上げた「キイラ」。

だがある日、自分が実の娘だと主張する「コゼット」が現れ、キイラはみんなを騙した罪に問われて処刑されることに。

しかし処刑直前にコゼットは「実はあなたが本物だった」とキイラにささやくのだった… 真実を知ったキイラは苦しみながら処刑されたのだが、次の瞬間…なぜか過去に回帰してしまった!

「誰が実の娘かなんて関係ない!せっかく与えられた第2の人生…復讐もいいけど、これからは自分のために自由に生きてやる!!」友達をつくるのも何もかもが初めてのキイラの成長ラブストーリー!

引用元:ピッコマ

毎週土曜日に最新話が更新されています。

>>ピッコマ(Web版)で読む

3話分無料!4話以降は「待てば¥0」
(2022年7月現在)

↓↓スマホで手軽に楽しめるアプリもおすすめ

「待てば¥0」とは、23時間待てば1話ずつ無料閲覧できる仕組みです。

右側に「待てば¥0」の青色アイコンが付いている話が対象。

この漫画のここがよかった!

父親に愛されたいと一生懸命に自分を磨くキイラが切ない…

処刑されて過去に回帰する漫画って多いですが、この作品も最初の数話は気の毒すぎるし、ハラハラしました。

挑発に乗っちゃだめ!こんなこと言っちゃだめ!って何度も思っちゃいます。

ですが、過去に回帰した後の2度目の人生では、”自分のために自由に生きてやる”とエンジョイライフを目指すので、重い雰囲気にはならなさそう。

キイラがどんな風に成長していくのか楽しみです。

おわりに

今回はウェブ漫画『実は私が本物だった』を紹介しました。

友達をつくるのも何もかもが初めてのキイラの成長ラブストーリー!ぜひ読んでみてくださいね。

↓↓スマホで手軽に楽しめるアプリもおすすめ

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

こちらの作品もオススメ↓↓

女性漫画 好きなこと 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました