【小説】残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は大人気小説『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.』を紹介します。

公爵令嬢のアレクサンドラが、自分が乙女ゲームの悪役令嬢だと気がついたのは、なんと断罪イベントの前夜。

既にヒロインは逆ハーレムルート突入中で、婚約破棄まで残り二十四時間。だったら残り一日で全部の破滅フラグへし折って逃げ切ってやる!あわよくば脳内ピンク色のヒロインと王太子に最大級のざまぁを……!

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者著:福留しゅん イラスト:天城望
出版社アルファポリス
連載誌/レーベルレジーナブックス

『アルファポリス』掲載を加筆して書籍化。コミカライズの連載も開始しました。

>>コミカライズを試し読み

あらすじ

タラコネンシス王国の公爵令嬢のアレクサンドラ。彼女が、自分が乙女ゲームの悪役令嬢だと気がついたのは、なんと断罪イベントの前日だった!

すでにアレクサンドラは、ゲームヒロインにさんざん悪意をぶつけたあと。というのも、ゲームヒロインが、アレクサンドラの婚約者である王太子に手を出したからだ。王太子も、どうやらあの芋女に惚れてしまった様子。

このままでは明日、糾弾&婚約破棄されることは明白だ。だけど、素直に断罪されるなんて、まっぴらごめん! むしろ、自分を蔑ろにした人達へ目に物見せてやる! 

アレクサンドラは残り二十四時間で絶体絶命の状況を打開しようと動き始めた――

引用元:BookLive!

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む

登場人物

【アレクサンドラ】
公爵令嬢。王太子と婚約しているがあまりうまくいっていない。通っている学園で開かれるパーティーの前日、前世の記憶を取り戻した。

【アルフォンソ】
王太子。アレクサンドラの婚約者。

【ルシア】
平民育ちの男爵令嬢。アレクサンドラには芋女と呼ばれている。

【ジェラール】
第三王子。将来の義姉であるアレクサンドラを慕っている。

この作品のここがよかった!

時間軸がわかりやすく、登場人物が多いけどしっかりと追うことができました。

お金にモノを言わせて裏稼業の道も使いつつ、フラグを折っていく様がカッコイイ。

真の悪役令嬢ってこういう人なのねって言う感じ!

転生者としての記憶を思い出しても、改心するどころか悪役令嬢のまま突き進むのが面白かったです。

某有名海外ドラマの様なスピード感のある描写で、ドキドキしながらもスイスイ読めました!

おわりに

今回は『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.』を紹介しました。

悪役令嬢の超ざまぁ劇場、開幕!ぜひ読んでみてくださいね。

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

おすすめの電子書籍ストア

ストア名特徴品揃え試し読み
BookLive!・総合的な品揃え
・ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
・高頻度でクーポン配布
129万冊以上17,000冊以上
コミックシーモア・検索しやすい
・本棚機能が高評価
・新規無料会員登録で70%OFFクーポン配布
87万冊以上12,000冊以上
ebookjapan・PayPayの還元率が高い
・背表紙管理ができる
74万冊以上5,000冊以上
Renta!・100円からレンタル可能
・レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる
レンタル:27万冊以上
購入:64万冊以上
1,400作品以上

こちらの作品もオススメ↓↓

ラノベ 好きなこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました