暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい~:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい~』を紹介します。

友達がほしいと願う花鈴だったが、彼女は極悪非道な父の存在と父譲りの目つきの悪さで周囲から距離を置かれていた。

そんなとき病弱の少年皇帝・暁星と出会ったことで、花鈴の日々に変化が訪れ……。

ジト目でギザ歯の孤独な少女が、少年皇帝を守ろうと父仕込みの暗殺術を用いて戦う後宮サバイバル!

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者緒里たばさ
出版社小学館
連載誌/レーベルビッグコミックスピリッツ

皇位継承権を巡り争いが起こる後宮に見習い宮女としてやってきた王花鈴の後宮奮闘記!

あらすじ

ジト目ギザ歯のぼっち、後宮で成り上がる!
数千人の美女達の花園、“後宮”の裏側は、皇位継承権をめぐるドロドロの底なし沼……!

ジト目でギザ歯、地味で孤独な少女、花鈴(かりん)はそんな後宮に見習い宮女としてやってきた。実は家伝のスゴ腕暗殺技術をもつ花鈴の願いは“友達が欲しい!”
なぜなら超絶美形の実父王皓(おうこう)は悪名高い残虐非道の極悪文官で、父を怖がって誰も近寄ってきてくれないのだ…!
やっぱり後宮でも仲間はずれの花鈴。しかし病弱の少年皇帝・暁星との運命的な出会いによって、花鈴の日々は激変する。

――後宮のすべてを敵に回しても、あのお方の命を護るんだ!――

引用元:BookLive!

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む

この漫画のここがよかった!

皆に怖がれてるヒロインの望みが友達が欲しいって可愛すぎる!笑

ヒロイン健気で可愛すぎ!!なのに後宮なんて悪意しかないところで友達作り…

これからもくじけずに頑張って欲しい。と思わず応援したくなるお話!

設定がうまく生かされていて、コメディとシリアスのバランスがいいので、すごく読みやすいです。

おわりに

今回は『暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい~』を紹介しました。

友達がほしい見習い宮女の奮闘記、ぜひ読んでみてくださいね!


暗殺後宮~暗殺女官・花鈴はゆったり生きたい~(1) (ビッグコミックス)

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

電子書籍おすすめストア

国内最大級の総合電子書籍ストア!BookLive!

  • 新規無料会員登録で50%オフクーポン配布
  • ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
  • 115万点以上の電子書籍を配信

読み放題にも対応!コミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、50%OFFクーポンプレゼント
  • レンタルや読み放題にも対応

いつでも読める無料漫画が多数!まんが王国

  • 無料で読める漫画が3,000作品以上!
  • 「じっくり試し読み」では、数百ページ~数冊が無料
  • 初めてのポイント購入で最大18,000pt還元中

こちらの作品もオススメ↓↓

偽り姫の内緒ごと~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~:あらすじ・感想
今回は『偽り姫の内緒ごと~後宮で身代わりの妃を演じたら、皇帝と護衛に寵愛されました~』を紹介します。劇場・翡翠座で活躍する天才女優・璃都は、ある日の夜、美青年・蒼焔にさらわれ、死んだ姫君の身代わりとなり、皇帝陛下の前で演技をしろと命じられる。
廃妃は再び玉座に昇る ~耀帝後宮異史~:あらすじ・感想
今回は『廃妃は再び玉座に昇る~耀帝後宮異史~』を紹介します。皇族の外戚の娘として不自由ない生活を送っていた美凰は、初恋の人である皇帝との結婚が決まる。しかし彼と初めての夜を過ごす日、美凰は伯母が“残虐非道な稀代の悪女”と呼ばれ、自身は屍の上に築かれた箱庭の中に居たことを知る。
十三歳の誕生日、皇后になりました。:あらすじ・感想|幼き姫の後宮恋物語
今回は『十三歳の誕生日、皇后になりました。』を紹介します。なりゆきで簒奪者の皇后となってしまった莉杏と、実は悪い人ではなさそうな皇帝・暁月が、結婚後に関係を深めていく物語。幼くも聡明な莉杏が宮中で起こる謎を解き明かす姿がすごく可愛いですよ!
好きなこと 漫画 青年漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました