【韓国漫画】転生したら推しの母になりました:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『転生したら推しの母になりました』を紹介します。

転生した小説の推しに会いにいった主人公が、推しの父親と結婚することに。成功したオタクの最高峰、推しの母となるも…。

韓国発のファンタジー系のウェブ漫画です。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者原作:Ko eun chae 絵:Eongsseu
脚色:San-ho/Gyammi
出版社Feelyeon

ピッコマにて独占配信中のSMARTOON。(木曜連載)

韓国発、恋愛・ファンタジー系のウェブ漫画です。

※『転生したら推しの母になりました』日本語版の原作小説

いろいろ検索してみましたが、見つけることができませんでした。(2022年5月現在)

今後人気が出れば、原作小説の連載も開始されるかもしれません。

※『転生したら推しの母になりました』単行本(コミック)

単行本が発売されるかどうかは未定です。(2022年5月現在)

新しい情報が入り次第、更新したいと思います。

あらすじ

ファンタジー小説の登場人物にハマっていた主人公は、ある日交通事故に遭い、この世を去ってしまう。

目が覚めると、そこは「推し」のいる小説の中の世界―― とある男爵家の一人娘「アイシャ」に生まれ変わり、まだ7歳の子供である“推し”「アベル」を追いかける生活を続ける。

しかしこの行動が推しの父親である「ハデス」にみつかり、自分のことを好きだと勘違いした彼は、アイシャにプロポーズをする… そして、アイシャはアベルを見続けられる絶好のチャンスを掴むべく「推しの母」となるのだった!

引用元:ピッコマ

毎週木曜日に最新話が更新されています。

>>ピッコマ(Web版)で読む

3話分無料!4話以降は「待てば¥0」です。
(2022年5月現在)

↓↓スマホで手軽に楽しめるアプリもおすすめ

「待てば¥0」とは、23時間待てば1話ずつ無料閲覧できる仕組みです。

右側に「待てば¥0」の青色アイコンが付いている話が対象。

この漫画のここがよかった!

連載開始してからピッコマ内の”お気に入り”マークが急上昇。

気になって私も読みましたが、子供のアベルがとにかく可愛くて、めちゃめちゃ癒されます。

アベルの父ハデスが誤解したままアイシャに惚れていく。でも、アイシャはあえて誤解を解こうともしない。

このままハデスは誤解したままなのか、アイシャもハデスに惚れていくのか、今後の展開が楽しみです。

おわりに

今回は『転生したら推しの母になりました』を紹介しました。

ピッコマで人気急上昇中の韓国発ウェブ漫画、ぜひ読んでみてくださいね。

>>ピッコマ(Web版)で読む

↓↓スマホで手軽に楽しめるアプリもおすすめ

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
 ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

ピッコマで配信中のこちらの作品もオススメ↓↓

好きなこと 少女漫画 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました