【小説】婚約破棄目前で6年間我慢しました、そろそろ自由に生きさせていただきます:あらすじ・感想

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は大人気小説『婚約破棄目前で6年間我慢しました、そろそろ自由に生きさせていただきます』を紹介します。

11歳で王太子の婚約者となり6年間王宮の虐めにも我慢してきた侯爵令嬢・イリナ。いつかは愛されるという淡い期待も、異世界から『聖女』様が来られたことで潰えてしまう。

そんな婚約破棄目前のある日、運命を大きく変える出来事が…!?

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者著者:志野田みかん イラスト:三浦ひらく
出版社KADOKAWA
連載誌/レーベルeロマンスロイヤル

2019 eロマンスロイヤル大賞〈ピーチ賞〉受賞作の書籍化!

あらすじ

侯爵令嬢イリナ・ルオッカは王太子エミールの婚約者。11歳の時、ただ単に「都合がいい」という理由だけで婚約者となり、見目麗しきエミールに少しでも愛されようと努力を続け、厳しい王太子妃教育も、王室での虐めもずっと我慢してきました。

それでも振り向いてはくれない王子に、いずれは捨てられるとわかっていながら6年間も婚約者をしていましたが、それもついに終わりを迎えようとしています。

ある日、異世界から『聖女』様が突然降臨したのです。エミールはこれぞ運命の相手とあっという間に恋に落ち、今やイリナの婚約者という立場は風前の灯で……。

これも定めと諦めていた時、思いもよらぬ事件が王宮を震撼させ、イリナの運命は激変する――!

引用元:BookLive!

無料試し読みはコチラからどうぞ↓↓

>BookLive!で読む >コミックシーモアで読む >ebookjapanで読む >Renta!で読む

登場人物

【イリナ・ルオッカ】
ルオッカ侯爵家の長女。11歳の時王太子エミールの婚約者となり、6年間王宮で王太子妃教育を受け続けているしっかり者。

【エミール・レフティネン】
レフティネン王国の唯一の王子。見目麗しき王子様で国民からは人気が高いが、夢見がちな性格でロマンチックな恋を望んでいる。

【ミリア・ロードン】
異世界から降ってきた『聖女』と噂される少女。この世界にはない華やかさと奔放さを持ち、エミールを翻弄し、イリナとの婚約破棄をそそのかす。

【オルヴァー・アルテアン】
騎士団に所属する国王の腹違いの末弟。王弟ながらエミールと歳が近いことから剣術指南もしている豪腕の偉丈夫。

この作品のここがよかった!

始めのうちは、ヒロインの置かれた立場があまりにもひどくて辛かったです。

そこからどうやって見返していくんだろうと思ったら、予想外の驚く展開!

タイトルの「自由になります」と内容が少し違うのかなぁと感じましたが、健気なヒロインや、辛い思いをしながらもまっすぐなヒーローの人柄が素敵で、安心して読めました。

王道好きの方には 是非読んでいただきたい!

おわりに

今回は『婚約破棄目前で6年間我慢しました、そろそろ自由に生きさせていただきます』を紹介しました。

虐げられてきた少女が、新たな道を切り拓く王宮ラブファンタジー。ぜひ読んでみてくださいね!


婚約破棄目前で6年間我慢しました、そろそろ自由に生きさせていただきます (eロマンスロイヤル)

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

電子書籍おすすめストア

国内最大級の総合電子書籍ストア!BookLive!

  • 新規無料会員登録で50%オフクーポン配布
  • ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
  • 115万点以上の電子書籍を配信

電子で漫画を読むならコミックシーモア

  • 新規無料会員登録時、お好きな作品に使える50%OFFクーポンプレゼント
  • レンタルや読み放題などにも対応

1回読めたらいいという方はRenta!がおすすめ

  • 電子書籍が48時間レンタルできる
  • レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる

こちらの作品もオススメ↓↓

【小説】悲惨な結婚を強いられたので、策士な侯爵様と逃げ切ろうと思います:あらすじ・感想
今回は『悲惨な結婚を強いられたので、策士な侯爵様と逃げ切ろうと思います』を紹介します。愛人を作った王太子から、なおも結婚を迫られる侯爵令嬢を救ったのは幼馴染の侯爵の巧みな策で...。残酷な裏切りをした王太子と婚約者のヒロイン、謎多きヒーローの恋物語。
【小説】残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.:あらすじ・感想
大人気小説『残り一日で破滅フラグ全部へし折ります ざまぁRTA記録24Hr.』を紹介します。アレクサンドラが、自分が乙女ゲームの悪役令嬢だと気がついたのは、なんと断罪イベントの前夜。だったら残り一日で全部の破滅フラグへし折って逃げ切ってやる!
【小説】真実の愛を見つけたと言われて婚約破棄されたので、復縁を迫られても今さらもう遅いです!:あらすじ・感想
今回は『真実の愛を見つけたと言われて婚約破棄されたので、復縁を迫られても今さらもう遅いです!』を紹介します。幼い頃から王太子妃となるべく努力してきたマリアベルは、「真実の愛を見つけたんだ」と言われて婚約者である王太子から婚約破棄されてしまう。
ラノベ 好きなこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました