【韓国漫画】ヌリタス~偽りの花嫁~:あらすじ・感想

ヌリタス

こんにちは。かわさき(@kawasa55_)です。

今回は『ヌリタス~偽りの花嫁~』を紹介します。

歴史あるロマニョーロ伯爵家の下人として雑用をこなしていた少年。

17歳になって初潮を迎えたことから、母親から実は女の子であることを告げられます。その上、父親は伯爵という事実まで。

母親は、存在を知られないように少年と偽り育てていた…。

まだ読んでいない人も楽しめるように「ネタバレなし」で紹介してますので、安心して読んでくださいね。

スポンサーリンク

作品情報

著者りとう春墨 Jezz
出版社comico

comicoで大人気連載中の漫画。韓国の原作小説のコミカライズ作品です。

※『ヌリタス~偽りの花嫁~』単行本(コミック)

単行本が発売されるかどうかは未定です。
(2023年1月現在)

新しい情報が入り次第、更新したいと思います。

あらすじ

少年として育てられた少女。ある日を境に、運命が劇的に変わっていく――

騎士に憧れている名もない少年は、歴史あるロマニョーロ伯爵家の下人として雑用をこなしていた。
17歳のある日、少年は初潮を迎えて自分が女性であることを母親から告げられる。伯爵との間に身篭った子供であったが、母親は子供を守るために人知れず少年として育て上げていたのだ。
伯爵は子供の存在を知ると、自分の娘であるメイリーンを不遇な婚約から守るため、子供を影武者に立てると決める。
その瞬間、子供は17年間なかった名前を与えられ、人生が劇的に動き始める。
与えられた名は「ヌリタス」。意味は、「無」だ。

引用元:コミックシーモア

↓↓無料試し読みはコチラからどうぞ

>コミックシーモアで読む

>comico(Web版)で読む

この漫画のここがよかった!

幸せを祈ります…

生い立ちが悲しい主人公。成長してからも影武者だなんて…。

今のところモルシアーニ公爵以外、まともな貴族がいない。出てくる貴族は無能な自己中ばかり。

しかも王様は、有能だけど露出狂っww

おわりに

今回は『ヌリタス~偽りの花嫁~』を紹介しました。

ある日を境に劇的な変化を遂げる少女の成長ラブストーリー、ぜひ読んでみてくださいね!

ブログ・ランキングに参加中!ぜひポチっとお願いします。
  ↓↓

にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ
にほんブログ村

おすすめの電子書籍ストア

ストア名特徴漫画冊数試し読み
BookLive!・総合的な品揃え
・ハズレなしで毎日引けるクーポンガチャを実施
・高頻度でクーポン配布
100万冊以上17,000冊以上
コミックシーモア・検索しやすい
・本棚機能が高評価
・新規無料会員登録で70%OFFクーポン配布
59万冊以上12,000冊以上
ebookjapan・PayPayの還元率が高い
・背表紙管理ができる
55万冊以上5,000冊以上
Renta!・漫画など100円からレンタル可能
・レンタル後、無期限アップグレードで購入もできる
46万冊以上1,400作品以上
まんが王国・月額コースの還元が強力
・「じっくり試し読み」は数百ページ~数冊が無料
20万冊以上3,000作品以上

こちらの作品もオススメ↓↓

女性漫画 好きなこと 漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSフォローボタン
カテゴリー
スポンサーリンク
我が眠りを妨げたのは!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました